b01
俺は一時期、雰囲気が良くて可愛い女店員がいる居酒屋に毎日のように通って飲んだくれていた。ただ、飲み過ぎると、途中までしか記憶が無くて、いつも後半は曖昧で、気付けば朝になると自分の部屋で寝ている事が多かった。

シラフの時に仲の良い店の店員や飲み仲間にさり気なく聞いてみても悪い飲み方をしていないことが分かって一先ず安心していた。

そのうち、仕事が忙しくて、しばらく店に顔を出さなかったら、お気に入りの21歳の女店員からメールが届いいて、何度かやり取りしてると誕生会を開いてくれる事になった。

その時の誕生会でも張り切って飲みまくり、気がついたら自分の家でシャワーを浴びていた。お気に入りの女店員と楽しく飲んで個人的に親しくなったし、次はどこかに誘えばいいやと思いつつ、風呂から出て部屋に戻った。

そうしたら、布団の中にお気入りの女店員の同僚で友達の巨乳女がいて、酒からは覚醒していたものの、 別の意味で大混乱していた。

すると、巨乳女が積極的に体を押し付けて誘ってくるので、その時の流れでペースを握られたままSEXしちゃった。そんな体験談。

「酔い過ぎて記憶が無いまま飲み屋の巨乳女とSEXしちゃったwww」続きを読む