エロ画像速報・素人のエッチな体験談

素人の生々しいエロプレイや抜けるエッチな話をまとめた体験談などを紹介。

コンパニオン

当サイト18禁です。
お問い合わせは
当サイトについて
内からお願致します。
Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加
月別
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

日別カウンター

     

    部屋を間違った矢口真里似のコンパニオンとSEXして得したったw

    bb01
    俺は町内会のクジ引きで二泊三日の温泉旅行が当たって、他の団体と一緒に北関東の温泉に行った。旅館の大広間で宴会の後、部屋でくつろいでいたら、白いスーツを着た小柄なコンパニオンがやって来た。

    容姿は元モー娘。の矢口真里に似ていて、彼女自身もよく言われるらしかった。俺はコンパニオンなんて頼んだ覚えもなかったけど、招待券に含まれてると思って、違和感はなくビールを飲みながら話をしていた。

    そのうち、内風呂が良いと言い出し、これは前振りで入れという意味に感じて、湯船に浸かっていたら、背中を流してくれると、バスタオル姿で入ってきて、堂々と全裸になった。

    それから体を洗い合って抱っこするように湯船に使った後、お伺いを立てて目の前にあった貧乳ちっぱいに吸い付いた。もうそのままエッチに突入して、ペッティングから色んな体位を楽しんだ。

    ベッドに移るとゴムを付けてフェラから69状態になって、正常位で突きまくった。その後、一回戦が終わってインターバルを取っていたら、コンパニオンの携帯が鳴って電話で話し始めた。

    すると、コンパニオンの表情が百面相のように変わり、突然帰らなきゃいけないと言い出して服を着て逆切れで文句を言って部屋を出て行った。

    残された俺は一瞬ポカーンとしていたが、部屋を間違った可能性に気づいて、得したと思いつつ、後で誰かが文句や料金請求されるかと思って怯え気味だった。そんな体験談。

    「部屋を間違った矢口真里似のコンパニオンとSEXして得したったw」続きを読む

    コンパニオンとの行為を覗いていた若槻千夏似の仲居さんとSEXしたったw

    1
    俺が勤めている会社は年末の忘年会で温泉旅行に泊まりがけで行くのが恒例行事になっていた。中小企業だったので社員たちと親しく話すことは出来ても、最年少が俺の26歳であとは年上の30代と40代のオッサンばかりだった。

    だからなのか宴会はエッチなコンパニオンのお姉さんが社員3人に1人くらいの割合でついて盛り上がっていた。でも、無礼講とは建前で、俺が一番若いこともあって上司の手前で思いっきり羽目を外すことが出来ずに事務的に時を過ごしていた。

    途中でトイレに行ったら、30歳半ばのコンパニオンのお姉さんに誘われて廊下の奥にあった小さな部屋に連れ込まれた。ひと気のない場所でキスしながら手コキでチンポを扱いてもらい、おっぱいも触ってこれからって時に、宿に着いた時に部屋まで案内してくれた若槻千夏似の仲居さんに目撃され声を掛けられた。

    何とか会話で場を繋いだコンパニオンのお姉さんは俺を置いて逃げてしまう。仕方がなく仲居さんと話をし始めたら本音が出てしまい、もう少しで仕事が終わるというので、一緒に遊ぼうと口説いて話をまとめた。

    俺は一旦宴会場に戻って先に戻ることを告げて、部屋に向かいタオルを持って大浴場に行くふりをしつつ約束したゲーセンコーナーに行って落ち合った。時間が遅かったのでゲームは出来なかったので、仲居さんに古そうなカラオケボックスに誘われてそこに入った。

    取り敢えず飲みながら自己紹介から始めて話しているとすぐに打ち解けることが出来た。すると、さっきのコンパニオンとの事を話し出したと思ったら、最初から見られていた事が分かった。

    どうやら声を掛けて行為を止めたのは確信犯みたいだった。見た目と違いかなりエッチな仲居さんに行為が途中で終わったことを弁償してと誘ってみたら、すんなりと承諾してくれた。

    俺は妙に興奮を覚えながら手で扱いてもらったり、おっぱいを揉みしだいたり、まんぐり返しでマンコをペロペロ、正常位で挿入から立ちバックでパコパコしたりと存分にセックスをお互いに楽しんだ。そんな体験談。

    「コンパニオンとの行為を覗いていた若槻千夏似の仲居さんとSEXしたったw」続きを読む

    温泉旅行の幹事でHなコンパニオンを手配しマンコくぱぁで昇進したったw

    b01
    温泉旅行の幹事でHなコンパニオンを手配しマンコくぱぁで昇進したったw

    俺は会社に入社して3年目なんだけど、年末の忘年会と兼用の社員旅行の幹事に抜擢された。企画から雑用まで細かいところまで任されていたので、当然年配の部長達からのエロい要望も出来るだけ叶えるようにしていた。

    もちろん、エッチなコンパニオンさんの手配も抜かりはないぜ。そんな感じで北陸の温泉に行って、宴会が始まって食事をしながら飲み始めて、酔が回った頃に、30歳代前半コンパニオンさんと野球拳。

    こんな簡単なことでも凄く喜ぶ上司達、そのうち脱ぐ服がなくなって、コンパニオンはすっぽんぽんの全裸になった。もう終わりと思ったら、またジャンケンを始めて負けると、陰毛を剃ってパイパンマンコにしてくぱぁとご開帳しちゃった。

    指で開いて膣穴の中まで見せてくれた乗りの良いコンパニオンさんのおかげで、大盛況のまま無事に幹事をやり遂げた。そんな体験談。

    「温泉旅行の幹事でHなコンパニオンを手配しマンコくぱぁで昇進したったw」続きを読む

    エロ画像速報・素人のエッチな体験談 トップへ
    記事検索