b01
俺が高1だった頃にあった話だけど、当時はテニス部に入っていて、部活で使っている体育館倉庫の近くに水泳部の部室があった。

当然のように女子の競泳水着姿が拝める時があって、生地を着てるのに妙にエロく感じてフェチに目覚めたもこの時だと思う。

そんな女子部員の中で俺が憧れていた女子の主将とは、会えば挨拶する程度の関係だったけど、先輩の水着姿を時々見れて密かにオカズにしていた。

ある日、倉庫を片付けしていたら、制服姿の先輩が階段から降りてくるのが分かって、いつものように挨拶したら微妙に様子がおかしかった。

だから、様子を伺う為に跳び箱の中に隠れていたら、見知らぬ男が現れて、競泳水着に着替えた先輩が目の間でチンポをしゃぶりはじめて、フェラチオから口に出された様子を覗き見してしまった。そんな体験談。


女子水泳部の元主将が競泳水着でフェラチオする姿を見ちゃった

俺が高校1年だったある日、憧れだったN川先の衝撃的なシーンを見た時の事です。

先輩は水泳部女子の主将で、成績も優秀だったので、夏休み中に東京の有名私立大学の推薦内定が決まっていたそうです。

受験勉強の無い先輩は、夏休み後もOGとして、arenaの競泳水着を着て、放課後や日曜の練習に参加するようになっていました。

俺の所属するテニス部の体育倉庫は体育館ステージ下で、その外は水泳部の部室と正面で向かい合っていましたので、先輩の水着姿を時々拝めたわけです。

そしてあの日はちょっとした悪戯から先輩の信じられない行為を目撃することになったのです。その日、練習は午前だけだったので、倉庫で後片付けをしていると、制服の先輩がステージ側の階段から、降りてきました。

まさか先輩がいるとは思わず、ビクッとしましたが、いつものように微笑んで軽い挨拶をしただけ(「お~」だか「あら」とかだったと思う)で部室の方で出ていきました。

でもその日はいつもと違って、ちょっと怯んだようにも見えたので、何かマズい事でもあったのかなと思ったのです。そんな感が閃いて、ちょっと様子を見てみようと思い、悪戯心から跳び箱の中に潜んでみることにしたのです。

何分待ったかわかりませんが、やがてステージ側階段から見知らぬ男が降りてきて、物陰で腰を下ろしました。そして間もなく、憧れのarena水着姿のN川先輩が(多分部室で着替えて)倉庫に入ってきたのです。

先輩は周囲を見渡しながら「誰にも見られなかった?」と聞き、二言三言と言葉を交わしたあと、俺のいた跳び箱横の奥へ進んできました。

男は中年に見えましたが、高校の教職員ではありませんでした。そして「じゃあ」と一言、自分はロールしてあるマットに座り、先輩の肩を撫でながらすっとひざまづかせ、自らズボンを下ろし、何とフェラチをさせ始めたのです。

距離は2~3メートル先で、丁度日の明かり具合で斜め後ろからの絶好位置。まさか憧れの先輩が、よりによって見知らぬ中年男の一物を、競泳水着姿でしゃぶっている・・・。

俺は興奮して、心臓はバクバクチンポはカッチカチ。荒い呼吸が聞こえないように、タオルで顔面を覆い、じっと見ていました。

結局そのまま男は口内射精でフィニッシュしたようで、期待した合体という最終行動には移らず、倉庫を出て行きました。

数分後、先輩は再び制服を着て入ってくると、施錠しながら倉庫、階段と出ていきました。俺は跳び箱の中から出て、二人のいたマットの上に乗ると、コンクリの床に、水滴痕が幾つか落ちてました。

これは多分、先輩の唾液や涎だと思い、さっきの光景を思い出しながら、自慰してしまいました。あっという間にイッて気持ちいいなんもいえねーってなってしまったのは、言うまでもありません。

あれ以来、arena競泳水着は、否応無しにあのフェラシーンを思い出させるアイテムになっていますw

元スレ:ttp://sakura01.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1108230270/