bb01
高校の部活内カップル3組が後輩男の家に集まって、映研の打ち合わせをすることになった。そのうち一段落ついて、それぞれのカップルで別々の話をしていた時に、俺は彼女とゲームをしていた。

その時に彼女がゲームでズルをするから、罰として体をくすぐっていたら、ノリの良い先輩女が参加してきた。そうしたら乳首がモロ見えになって、先輩女が手を離したけど、俺はそのまま続けていた。

しばらくして、後輩男が困ってると後輩女に注意を受けた。その時に性生活とかを話したことがあった後輩女にバラされて、俺までくすぐりの刑を先輩女に受けてしまった。

彼女の方は後輩女が相手を始めてレズっぽい状態になってエロい声で喘ぎ出す。オイオイどこまでやるんだと思っていたら、ここぞとばかりに後輩女から彼女の隠された性癖を暴露された。

どうやら彼女はエロい妄想が大好きでそれをオカズにひとりエッチしてることなど、色々と初めて聞かされた。そんな話を聞いた俺は後輩女に混じって彼女の体を弄り回して罰を与えていた。

そのうち、先輩女も参加して、ひたすら色んな方法でイク度に交代して苛め抜いた。結局、3時間位かけて30回程度はイカせまくって、最後は痙攣してビクンビクンするだけになった。そんな体験談。


登場人物のカップルの組み合わせ

俺とA子

後輩男Bと後輩女C実

後輩男Dと先輩女E奈

俺たちが所属してたのは映研だったんだけど、部活内で俺と彼女(A子)を含め全員裏方をやってる三組のカップルができた。

そのカップル三組が夏休みに、撮影の打ち合わせの為に親が旅行に行ってる後輩男Bの部屋に集まった。打ち合わせが一段落ついて、セットとか小道具担当の俺とA子は、暇になったんでBにゲームを借りて遊んでいた。

脚本のBと同じ学年の彼女のC実は二人で脚本の打ち合わせを、撮影と演出兼監督の後輩男Dと先輩女E奈は何か別の話をしてた。

俺はゲームでA子がチートをしてきたんで頭に来て、冗談でくすぐり倒していたら、ノリの良いE奈先輩も加勢してきて二人でA子を笑い転がしてた。

ただA子は簡単にずれちゃうようなヘソ出しのチューブトップと見せブラというよりビキニカップを着てたから、二人でくすぐってる内に乳首がモロ出しになってしまった。

あ、ゴメンって感じでE奈先輩は手を止めたんだけど、実は皆付き合いだしたのが同時期で、ノロケついでにお互いの性生活まで普通に話すことも多かった。

以前、セックスしてる真っ最中にC実からA子に電話が掛かってきて、挿れたまま会話した事もある。そんな訳で羞恥心みたいなのが薄れててA子は「ちょっと見えてる見えてる」とか言ってたけど別に隠すわけでもなかった。

そのまま俺も「卑怯者には復讐だ」ってノリでそのまま続けてた。こっちに背を向けて座ってたBとDがあえてスルーしてたからそこまでやれたのかもしれないけど。

そうやってしばらくいじめてたら、こっち向きに座ってたC実が「人に見られるのが好きなのは分かってますけど話の邪魔なんですが。遠慮してる男子二人が物凄く困ってます」とツッコミを入れてきた。

そしたらE奈先輩が「へーそういう性癖なんだ?」って食いついてきて、これまでにC実に漏れていたこちらの性生活とか性癖とかが全部暴露されてしまった。

内容的には海に行った時に人気が無い所でエッチしたり、放課後に教室でクンニしてイカせたこともあった。別にバレたのは恥ずかしくは無かったけど、これまでの所業を皆の前で全部並べ立てられてしまった。

流石に「変態でスイマセン(w」と謝る事になり、それでC実とE奈先輩が「変態二人は成敗」と言い出して俺までくすぐりの刑に処せられる事になった。

A子は二段ベッドの上に逃げ込んだ所でC実に捕まり、俺はそのベッドの下でE奈先輩に後ろから捕まり、さらにBとDに手足を拘束されて息が出来なくなるまでくすぐられた。

それで、のた打ち回ってるとベッドの上から「あ・・・んっ・・・ちょっとそれは駄目っ」とか「あっやっちょっ・・・あんッ」とか、エロい声が聞こえ始めた。

俺とE奈先輩が覗き込んでみたらA子が胸はビキニが外されチューブトップの上から乳首を弄られ、下はショートパンツのウエストから手が中に入ってて、明らかにレズってる状態になってた。

E奈先輩「・・・どこまでしてるのよ?」
C実「えー?成敗ですよ」
C実「俺くん先輩にすると浮気になっちゃうから・・・」
C実「それはできないですけど、A子ならできるんで」
A子「それは不公平だー」
C実「変態が何言ってるのよ」
C実「私は俺くん先輩が知らない事も知ってるんだから」

俺は「何だそれは?」と聞いたら、C実が言うにはA子が実はレイプ願望があって、初デートの時は襲われても良い様に下着付けて無かったとか、授業中にしたくなってこっそり一人エッチしてたとか、電車の中で痴漢にイカされる妄想をよくオカズにしてるとか色々と聞かされた。

B「A子さんってボーイッシュな感じだけど・・・」
B「そういう妄想してても何となく納得できる」
D「そういえば昔部活で心理テストやった時・・・」
D「A子さんってむっつりスケベだって書いてなかったっけ?」
俺「そういえばそうだった・・・」

それで俺は「うん、こいつ処刑ねw」と言って、俺とE奈先輩もそこに混ざって弄り始めた。この辺りでもう羞恥心とかかなり無くなってたと思う。

その後は、ひたすら色んな方法でA子がイク度に交代して苛め抜いた。C実は胸とクリトリスを同時に弄りながら責めるのが得意で、耳を舐めたりしながら全身感じさせるやり方で弄ってた。

Bはそういう責めに弱いらしく毎回エッチの主導権を奪われてると聞いてたけど、あれは俺もヤバイかも知れないなと思った。

俺は彼氏特権もあって、A子が好きなクンニとGスポット責めでイカせまくった。最初はA子にも余裕がある内は途中で「挿れて」って懇願されたけど、俺は無視して責め続けた。

面白かったのはE奈先輩で言葉責めがプロ級だった。それで最初は三人同時に責めたりとかもしてたんだけど、途中でC実が一度抜けて次にE奈先輩も一度抜け、それぞれBとDと別の部屋でエッチを開始した。

だから俺らもエッチしようかと思ったけど、常にC実かY先輩のどっちかが戻ってきて居るからできなかった。俺が二人に「部屋に戻っててくれませんか」と言ったんだけど、戻ってくれず。

C実は「俺くん先輩の罰はこれって事で」
俺「ここでA子を無理やり襲うっていう選択肢は」
C実「B連れてきて止めますよ

E奈先輩もC実も戻ってくると妙につやつやとしてたのが、非常に憎たらしかったw 結局、A子は30回くらいイカされて、声も出ないで痙攣だけしてるみたいになった所で苛めるのは止めた。

そこでお開きって事になって、俺は足に力が入らなくなってふらふらして眼がとろんとした少し怪しいA子を連れて帰る事になった。

結局、俺が我慢できなくなって帰り道の途中の森林公園で野外セックスしちゃったけど、普段は声が我慢できるA子が、全くそういうセーブが聞かずに喘ぎまくりで大変だった。

どうしたのかって聞いたら、俺のチンポがマンコに触れた瞬間から、体の中が解けて崩れそうになって、自分をコントロールできなくなったらしい。

そんな体験談を思い出したのは先週BとC実の結婚式に呼ばれた時に、この時の話が出てきたんでここに書いてみたw

元スレ:ttp://venus.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1245467711/