1
地方の営業所回りで元ヤンぽい女とカーSEXしたらハニートラップだったw

俺は地方の営業所回りをしていたんだが、よくデリバーのワゴン車に同乗して一緒に納入先の巡回をしていた。同乗してるのは全員が女だったけど、主婦の中に明らかに場違いな女が混じっていた。その女は妙に俺に対して体を押し付けたりワザと胸チラして見せてる感じだった。

その日は昼飯の後にお気に入りの休憩所があると言われて、ひと気の無い山道の途中にあった病院の廃墟に案内された。女はそこにつくと車内を整理して場所をつくると、そこで仰向けに寝て「最近してなくて」と露骨に愚痴をこぼして誘ってくる。

俺は怪しいと思ったが据え膳食わぬは男の恥とカーSEXした。だが後日、悪い噂もあった所長代理と口論になった時に、仕事中にやっただろうとカマをかけてきたので、やっぱりあの女はハニートラップだった。そんな体験談。


俺は地方の営業所回りをしていた。その頃、よくデリバーのワゴン車に同乗して一緒に納入先の巡回をしていたのだ。

だけど、あるとき、地方の小さな営業所で一緒に回ったデリバーが若い女で、途中山道で車を止めて、ワゴンのうしろのシート倒してカーセックスしてしまったことがあった。

約5名いるデリバーの全員が女で、しかも主婦ばかりなのだが、その中でひとりだけ雰囲気が違っていた。明らかに元ヤンの匂いがぷんぷんしている。

はじめからからだを押し付けてきたり、屈んで胸チラ見せをしたり「こいつなにか企んでるな。」とは思っていたが、昼飯あと、仕事の話から世間話になった。

そうしたら女が「私のお気に入りの休憩場所があるんですが行きましょう」と言い出し、国道から少し逸れた山腹を走る旧道を走らせて木立の中をどんどんゆくと、白っぽい建物、病院の廃虚があった。

車を止めても周囲からは見えない一角に車を止めた。そうしたら女は二列目シートに置いたダンボール箱を後部にどかして倒すと、斜めに体を横たえて仰向けに寝転がり片膝を立てて、スカートを少しだけたくりあげ太腿まで露わにした。

そして「最近全然してなくて・・・」と旦那か彼氏か知らぬが男の愚痴をこぼす。これはしょうがないな不可抗力だと、俺は覚悟を決めて二列目シートに移動した。

女の服の上から乳揉みをはじめた。女は涙ぐんだ目で「助かるわー」と感極まった様子だ。女が自分でパンツを脱いで尻を突き出してバックからの挿入をねだったが、狭いシートと低い天井で膣の奥までは届かない。

それで、騎乗位から、最後は伸ばした両足を俺の肩の上に乗せ女の体を二つ折りにして上から激しく突きまくる体位でフィニッシュ。

それから山を降りて再び国道に戻るころには女は軽やかな表情に戻りラジオの曲に鼻歌まじり「女って怖いな」と思った。途中街道沿いの大型パチンコ店に立ち寄りトイレに入る。アソコを洗ってきたと思われる。

営業所に戻ると所長代理のおっさんに「あんたらどっかでズコズコやってきたんでねぇの?」と冷やかされると女は笑いながら「まさかー、私なんて相手されないから~」とケロリとした表情で言った。一瞬ヒヤリとしたが女は俺など見向きもせずに軽く受け流す。

次の日、所長代理と深刻な話し合いになった。お互い激昂し口喧嘩寸前になったとき、間を置き所長代理は昨日女と仕事中にやっただろうと言いだした

。ああやっぱりグルなんだなーとぽっかりあいた暗闇に突き落とされた気分だ。まるで俺の弱みを握ったかのように薄気味悪い笑みを浮べて取り引きを要求してきた。俺は天を仰ぎ、考え結局それを飲んだ。

でもそれから3ヵ月後、その営業所は廃止。近くの営業所と統合された。理由は営業所ぐるみでの多額の必要経費の架空請求が明らかになった。まぁ俺がその確証をつかんで、報告したからだと思うのだが・・・。

それまでも本社からの査察をいろいろな方法でくぐり抜け、時には俺と同じに女を抱かせたりして口封じをしているという噂はあったのだが。俺も正直かなり悩んだ。

しかし心配してくれた同僚に打ち明け、彼の説得もあり、ことのありさまを正確に包み隠さず報告した。もちろん俺も懲戒処分だ。といっても訓告と一ヶ月一万円ほどの減給だった。

あとで上役に「ヘルス一回分より安いじゃないか」と冷やかされる始末。もちろん褒賞なんてない。あの女には悪いことしたなとは思う。おそらくはあの所長代理の愛人かなんかなんだろう。

でも、思い出すのは少なくともあのときの女の感じ方、濡れ具合は本物だったし、単なる好きものと切り捨てるのもかわいそうな気もしている。

元スレ:ttp://sakura02.bbspink.com/test/read.cgi/kageki2/1094987208/