1
彼氏の友達のチンポをフェラしながら彼にマンコを突かれて興奮したw

マワされた話じゃないんだけど、彼氏の友達が長く付き合った彼女と別れて落ち込んでいる時があった。冗談気味に本番はしないから体を触らせてみたいな事を言われた。

彼氏の許可を取って見てる前だったら胸を触る程度はOKと承諾してあげた。そんな約束をして、しばらく経った時に3人で居酒屋で飲んだ時に実行した。

実際に彼氏に見られながら、友達におっぱいを触られて、妙に興奮を覚えてしまった。余韻を残しながら彼氏の家に向かい我慢できなくなったのかベッドに押し倒されて、友達の目の前で強引にフェラさせられた。

射精された後に、どうなるのか分からずボーっとしていたら、友達に愛撫されて、凄くクンニで感じてしまった。最後は四つん這いの格好で、後ろから彼氏が挿入して、喘ぎ声が出ていた口に友達のチンポを咥えこんだ。

そしてAVの3Pセックスで犯されるようなシチュエーションでエッチしちゃった。そんな体験談。


彼氏の友達でいつも一緒に飲んでた人が居たんだけど、3年付き合った彼女と別れて落ち込んでた時、「本番はしなくていいから体さわらせて?」って頼まれて、彼氏の見てる前で服脱がされて後ろから胸だけ触る約束でさせてあげた。

その約束をしてから一週間後くらいに居酒屋で彼氏と食事してる時に、友達(Oさん)からメールが来て、彼氏から「ここでしてみる?」って 言われて面白そうだったからいいよって言った。

Oさんが店に着てから、もともと角の個室に居たので、周りから見えないように彼氏が通路側に座って、向かいの席に私、その後ろにOさんが座る感じになった。向かいでは彼氏が普通に飲んでてこっちを見てる。

私はOさんに後ろから抱っこされる感じで、Oさんと密着して座ってた。耳元で「じゃ、いくよ」って言われて、Oさんの手が服の下から入って来た。ブラの上から軽く揉まれて、それだけで気持ちよくていた。

思わず「あっ・・・、だめっ・・」って声が出て、真後ろのOさんの息遣いもだんだん荒くなっていった。彼氏はその状態をずっと冷静に見てて、よけい恥ずかしくて感じた。

「じかに触っていい?」って聞かれて、彼氏の方みたら「いいんじゃない?」って、私が答える前にOさんはブラを上に上げて、最初から激しく揉んできた。

「うわぁ・・・柔らかいね・・・。CかD?いいなぁ、K(彼氏の名前)は・・・。」そういいながら少し強く揉んできて、「Oさん・・・ちょっと痛いです」って言ったら、「ゴメンゴメン。久しぶりで興奮しちゃった・・・」って力を緩めてゆっくりしてくれました。

お店の人がラストオーダーをとりに来て、Oさんの手が服の外へ出た時、密着してるOさんのあそこはかなり大きくなっている感じでした。

「もう出るか。ミカ(私の名前)、まだ時間あるんだろ?うち来いよ。O、おまえどうする?」ずっと向かいで見てた彼氏がそういうと、Oさんは「俺もおまえんち行っていい?」って言って、タクシーで彼の家に行く事になりました。

彼氏の家に着いてから、飲み直そうってことになったら、「あんなの見せられたら俺もしたくなっちゃったじゃん。」って、ベッドに押し倒されて、Oさんがいるのに、その場でちょっと強引にフェラさせられました。

「Oが見てるよー。いいの?こんなの咥えちゃって・・・。エッチになったなぁ・・・。」そういいながら寝そべる私に覆いかぶさって、私の口の中を何度もアレでいっぱいにしてきました。

側に居たOさんは、と思ってチラっと見たら、この光景を見ながらオナニーをしていました。「ん・・・、ん・・んん・・・」私の声にならない声と、彼のモノを咥えてるところからジュブ、ジュプ・・・と溢れる音。

Oさんの興奮した息がして、「そろそろイク・・・」って言って彼が口から抜いて、私の服を胸のところまで上げて、おなかに出しました。 これからどうなるんだろう・・と思いながら、ぼーっとしていた。

すると、彼がOさんに何か言っていて、「ミカさ、Oとやるのはいやだよな?」って聞いてきたから、ぜったいヤダって言ったら、「じゃ、今みたいに口でしてあげてよ。俺とはいつもどおりにしよ」って言われた。

それに答える間もなくキスされて、服を脱がされて、その時、横で見てただけのOさんもスカートの下に手を入れて下着の上からアソコを舐めてきました。直接、舐められていないのに、普段されてないことで凄く恥ずかった。

「Oさん・・・、やめて・・そこはダメェ・・・」って言ったのに、やめてくれませんでした。上着とブラを脱がしていた彼も「おいおい、舐めんのはいいけど入れんなよ。」ってニヤニヤしてるだけ。

「俺以外の男で感じてる?ちょっと変態だな・・・w」ってオッパイに吸い付きました。「もう・・・いやぁ・・・」そういいながらも、すごく気持ちよくて、知らない間に、私はOさんにパンティを脱がされていて、直接舐めたり、舌を入れられたりしてました。

そのあと、四つん這いで彼のチンポが後ろから入ってきて、Oさんは私の前に立って、勃起して先っぽから少し出てきてるモノを口に入れてきました。

「ミカ・・・うしろと前のお口がふさがっちゃったね・・・。気持ちいい?どう?」彼は最初から激しく腰を振って聞いてきたけど、Oさんのが口に入っているので、「ん・・・んん・・、うふっ・・・ん・・んん・・・」って声にならなかった。

それを見てるOさんも私の髪をなでながら「ゴメンね・・・。ミカちゃん・・。すごくいいよ。お口の中、いいよ」って、言葉は優しかったけど、少しずつ腰を動かしてきて、その度に奥まで入ってきて、あぁ・・・私、犯されてるんだ・・って思って興奮しました。

そのあと、Oさんが先にいって、飲めないのが分かってたので、口から抜いて、体勢を変えて正常位で彼のを入れてもらった時に胸とか首あたりに出しました。

彼もそれを見て、さらに激しくなって「イクイクイク・・・」と言いながら、イク瞬間に抜いておなかに出しました。体についた精子をふいて服を着て、Oさんは「今日は特別だから、もうしないよ」と約束して帰ってもらった。

そして、2人きりになったあとで彼氏とゆっくりまたエッチしていつもより燃えました。まわされたわけじゃないけど、ちょっと普通じゃない体験でした。

元スレ:ttp://venus.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1185116978/