1
貧乳ちっぱいの先輩女性社員のヌルヌルマンコにチンポ挿入したったwwww


職場の先輩女性社員は童顔だったので2歳くらい上かと思ったら実際は7歳も年上だった。スーツの上からでも分かる貧乳ちっぱいでナイチチだが、タイトスカートのお尻はぷりっぷりで肉厚感にソソられた。

俺は仲良くなって股も開いてもらった。ドライブ途中でカーセックスをやれば、騎乗位で挿入され自分で腰を動かしまくり、玉までグショグショにするくらい愛液を溢れさせて、ドエロい顔でイキまくる。

仕事の合間にメッセンジャーでエロいメッセージを送ると最終的に興奮して我慢できずに会社の倉庫で立ちバックでヌルヌルマンコを突きまくることもあった職場でSEXした話。


俺の先輩Mさん。ちっこくて、童顔で、華奢で、2個上くらいかと思ってたら実は7個も年上で びっくりした。結婚歴があって、俺が入社する前にだんなさんは病気で他界した、と他の先輩から聞いた。


まー スーツの上からでも分かる貧乳だが、タイトスカートの下の尻が、プリン、クリンッとしててかなーりそそられてた。旦那さん亡くなって、彼氏も作らないという噂だし溜まってんじゃないかなーとか妄想してた。


仕事もできるし、気さくだし、かわいいし気に入られるために、俺は 相当努力して心を開かせて、股も開いてもらった。

その工程は、長いし みんな興味も無いだろうし、職場以外での話も混ざっちゃうしエッチする関係になってからの話にしよう。ただ やっぱ、一度Hの味を知ってる元人妻が、どれ程エロいモンかって想像以上だった。


朝から自分の仕事の傍ら新人の面倒見たり、マネージャーと打ち合わせをしたり忙しそうなMさん。真剣な上品な顔して、話をしている。

だが、昨夜、俺の車のシートで騎乗位でガンガン腰振って、クリを攻められながら 俺のタマまでグショグショにするくらい溢れさせて、いやらしい顔で イキまくってたなんて、誰も想像出来ないだろうな、と思うとすげー優越感が沸いてくる。

でも、マネージャとあんまり仲良さげに話をしているのを見ると嫉妬でムカムカしてくる。仕事のスケジュールなど鑑みて、問題ないことを確認したら席に戻ったのを見計らって、メッセンジャーでエロいメッセージを送ってやる。


俺の席からは、Mさんの後姿しか見えないが、椅子 座りなおしたりして、アソコが大変なことになってんじゃないか、とかイニシャルどおりMっけのあるMさんが、メッセージのやり取りで興奮していくのが分かる。


最後は大抵 彼女の方から、午前中だったら昼休みに倉庫で会いたいとか午後だったら、終業後、社外で待ち合わせたい とか ギブアップのメッセージが送られてくる。

会社の倉庫は何箇所かあって、社内H目的で俺らが会うのは、俺らの部署の古い資料が積んである小部屋。誰も来ないし、鍵がかけられるし、俺が休憩の時に ボーっと音楽聴いたり 昼寝したりするのに使ってた部屋だ。


ダンボールに座って、Mさんをひざに座らせる。時間も無いので、キスしつつ 即効スカートに手をいれ、パンストの上から、彼女の感触を楽しませてもらう。

彼女はズボンの上から、俺のを握ってくる。既にコーフンして、息も荒くなってるMさんのアソコは、もう、タップリぬれている。

パンストの上から下着をずらして、言葉攻めしつつ、クリを擦り上げ入り口の周りから中心に向けて じっくり苛めてやる。

ざらざらのストッキングから、ヌルヌルの液が染み出して、たまんない感触になる。ブラウスのボタンをはずして、ブラをずらし 小ぶりなおっぱいを手で包み込む。

手のひらの中で、硬くとがってく 乳首の感触と、それをこすられながら、荒い息を吐く彼女の反応が楽しい。


今度はMさんが おれのズボンを下ろして、シャブる。そんなに上手じゃないが、さっきまでの、凛々しい女モードからすっかりエロモードのスイッチが入った彼女が、美味しそうに俺のにしゃぶりつくのを見下ろすのはいい気分だ。

ホテルでゆっくりする場合は、顔をじっくり見ながら正常位がイイが倉庫だと、定番が立ちバックになっている。身長差があるので、手ごろなダンボールを踏み台にさせて調整し、棚にしがみつかせてスカート捲くり上げ、下着とパンストを膝まで下ろす。
 
ボリュームのある白い尻を 両手でくぃっと開いて最近許してくれたアナル、濡れ濡れで、俺のものを待ち焦がれ ヒクついてるアソコを眺める。

指や舌で焦らしたり、入り口に俺のを当てたりして、Mさんが、ちゃんと欲しいといえたら 挿入。ガンガン突きたいところだが、彼女の内側をえぐる様にゆっくり動かすと大変反応がいい。

ゆっくり じっくり突きながら、今、どんなエロい光景になってるか 背後から説明してやる。角度を変えつつ 片手で腰を掴んで、片手はクリを責める。

そのうち、Mさんから腰を動かしだす。腰をくねらせながら、アソコをクチャクチャ言わせて声をガマンして、でも、甘い息遣いが部屋に響く。

特に、限界に近づくと、いつもきれいな言葉遣いの彼女が「ダメ」って意味のここら辺の方言、「いけん、いけぇえん」と声を漏らすのがたまんなくイイ。

Mさんの乱れたスーツ姿と、まとわり付くように入り口が広がって俺のを出入りさせているアソコ 耐え切れなくなったあえぎ声そうなってくると、俺もガマンできなくなってきて、もったいないと思いながらも、ストロークが早くなってしまう。

最後は、ゴム中出しか、飲んで貰うことが多い。ホテルの時は、アナル中出しとか、色んな楽しみがあるが社内でするのは、やっぱ、エロ度が格段に違って、イイもんだ。

冷静になるとバカらしいけど、念のために持って行くものがあったりとか 匂い対策とか、時間調整要るけどね。


元スレ:http://sakura01.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1143092686/